導入や運用についてのよくあるご質問

なぜ「農業」なのですか?

それぞれの能力に応じた様々な仕事の振り分けができることのほか、なにより自然や土と触れ合いながらという環境が精神的にも肉体的にもとてもよい、という点が農業のよいところです。障がい者の方々にとって、長く続けていける仕事というのはそう多くはありません。その点、農業はいろんな面で適しているといえます。

農業未経験者でも就労できるのですか?

最初は簡単なことからスタートし、その方の適性を見極めながら徐々に仕事量を増やしたり、より高度な業務をお願いしたりすることになります。スキルアップが将来につながることは彼らも同じです。農業技術の熟練したスタッフにより、指導を行っていきます。

収穫された農産物はどのように利用されるのですか?

収穫量の半分はわたしたちの運営会社「ビッグアップル」で買い上げます。
残る半分については、雇用主様の希望によって以下のいずれかをご選択いただけます。
①ビッグアップルで買い上げ
②企業様にて社内の福利厚生等(配布・社員食堂ほか)に利用

助成金申請のやり方がよくわからないのですが

雇用義務が定められているのと同時に、障がい者の雇用には助成金制度もあります。申請方法のご案内から、申請書類準備の代行まで、お気軽にご相談ください。

採用後、現地での様子を見学したりすることはできますか?

もちろん大歓迎です。誤解を恐れずに言うと、彼らの就業態度や真摯な仕事ぶりに感動を覚え、教えられることもあるほどです。見学や体験を通じて、社内での啓発活動の一つにしていただくこともお勧めします。

採用活動から雇用開始まではどれくらいかかりますか?

平均的に1~3か月くらいを見込んでいただければよいかと思います。

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ

お電話でのお問い合わせ
TEL:050-5578-6310
 - 月~金:10:00~16:00

メールでのお問い合わせ
» メールフォームはこちら

Copyright (C) ドリームプロジェクト All Rights Reserved.